lamia

'drawing follow the feeling'

trip

旅再び

三日間の日程で北へ旅立つ予定が急な事情で一日半しか時間が取れなくなってしまった、そんなこんなで先日に続きまたも西へ。 行ける時に…ということもあるが、雨の影響で普段よく行くフィールドも、他の遠征候補地のコンディションも良くないようだし、この…

“2020” 旅 

"コロナウィルス"による自粛がひとまず明け、ようやく釣りに行けると思ったのも束の間、持病の首のヘルニアが悪化してしまう。 そんな状態で無理を重ねたものだから身体のあちこちを更に傷めてしまい貴重なハイシーズンを丸々2週間も不意にしてしまった…それ…

遠征忘年会

今年最後の遠征はノーフィッシュに終わる。 釣れればそれが何よりなんだけど、釣れなきゃ釣れないなりに得るものもあったりして、そんな経験ももしかしたらプラグ作りに活きていくのかもしれない…なんて妙に前向きに都合の良い解釈をしてみる。 遠征中の食事…

北へ

もげてしまったジョンボートの片方の取っ手を修理したら、もう片方の取っ手のグラつきが妙に気になる今日この頃…(笑)、そんなジョンボートを載せ北へと向かう。 同行の友人が数日前に一つ前の型のプラドから最新型のプラドに乗り換えた、今回の足は話題の白…

夏の憂鬱

連日の猛暑の中、皆様いかがお過ごしだろうか。 私といえば相変わらず釣りには行っているがなかなか良いサイズには巡り合えず、なにより猛烈な暑さで朝一以外は釣りをする気になれない…(苦笑)。 エアコンのない作業部屋は更に危険な暑さではあるが、そろそろ…

虹の恩恵 後編

ウィードエリアで試したかったのは開発を続けているライトカバー対応のプラグの最終チェック。 回避性能を優先すればフッキングが悪くなり、フッキングを優先すれば回避性能が落ちる…そんなジレンマを抱えながらベストなバランスをずっと模索していた。 ウィ…

虹の恩恵 前編

梅雨らしい天気が続く関東。 この週末は友人と通い慣れた河川に釣行の予定だったが前日に警報レベルの雨が降りフィールドコンディションは絶望的、釣りは諦めて作業を進めようかとも思ったが話し合いの結果、”お互いなかなか休みが取れないし、なかなか行け…

区切りの日に

“令和”の初日ということで明治神宮に参拝に。 それに合わせて楽しみにしていた展示を見に国立新美術館に行ってきた。 今回のブログは釣りとはあまり関係ないので興味の無い方はスルーして下さい。 そもそも特にアップするつもりもなかったけど、あまりに良い…

平成の最後に

それはまるで修行のような旅…(笑)。 連休の前半、気心知れた友人と遠征に行ってきたのだが、どうにも報告のしようもないくらいに厳しい釣りだった。 “言い訳は恥”とある人が言っていたのでこれ以上は差し控えようと思うが(笑)、それでもいつも行かない場所で…

長いトンネル

かれこれ何連敗だったか(苦笑)、長いトンネルを抜けてようやく今年最初のブラックバスを手にすることが出来た。 プラグは”leaf”だったが、釣れたら釣れたで呆気ないもので立て続けに数種のプロトでキャッチに至る。 全てのプロトはお見せ出来ないが今年中に…

冬生まれだけど極度な寒がりの私にとっては非常に厳しい季節がやってきた、朝一の張りつめた特有の空気感は楽しみの一つではあるけれど。 誕生日というと幼い頃はプレゼントにご馳走にと楽しみで仕方なかったが大きくなるにつれ無関心になり、ここ数年は”い…

連休②

初場所への遠征…。 神奈川からは琵琶湖よりほんの少しだけ距離があるが、見知らぬ土地で釣りが出来る喜びにワクワクしながら北上すること6時間、予定より少しだけ早く到着した待ち合わせのパーキングエリアで仮眠をとった。 目を覚ますと今回の案内人をして…

連休

この連休は少し時間に余裕がありそうだったので半分製作、半分は釣りという具合で。 始めの2日間、作業部屋に篭りっきりになっていたお陰で計画通りの進捗。 普段なかなかこうはいかないから、じっくり作業に専念できるという事は楽しくもあり集中力が増す、…

夢のつづき

急遽時間に余裕が出来た為、これはチャンス(笑)…とばかりに普段なかなか行くことの出来ないフィールドへ再び足を運ぶことにした。 「ロクマルロクマル」と言ってはいるが、長さはあっても痩せっぽちな”50センチ”よりコンディションの良い”45センチ”の方が素…

猛暑

釣りは旅だと思う。 近場なら”短い旅”だし遠征なら”長い旅”、目的地を決めたらプランを立てて旅の支度する。 タックルをメンテナンスしたりプラグを選んだり食事なんかも楽しみの一つ、前夜はワクワクしてなかなか寝付けないのはいつものことだ。 初めて湖上…

少しだけ旅

関西方面に所用があり、それならばと帰路に少しだけ琵琶湖に寄り道をすることにした。 雨はパラつく程度の予報だったけど新東名に乗って間も無く豪雨に。ペースを落として進むと今度は名神があちこちで通行止めになっていて迂回に迷って更に1時間くらいロス……

GW

いわゆる大型連休。 人混みも渋滞も苦手だし、貧乏暇なし基本的には製作を進めることになるのが通例だが、この連休の後半は色々なテストもあり釣りの予定を立てていた。 普段はソロ釣行が殆どなのだが、毎度人見知りに付き合ってくださる林さんには感謝しか…

数年前に発症した花粉症が今年は重症化してそれは酷い有りさまで、それでも杉が鬱蒼と茂る山の中へと向かう、どうにかこうにか。 春といってもそこは日曜日のレンタルメジャーレイク。こうも陽気が良いと中々イージーではないが腐らず通えばこうして春らしい…

解禁

昨今話題の幾つかの解禁されたダム、それに続くようにまた一つのダムが解禁される。 今年の初バスはここだったし、春先から何度か良い釣りも出来たが、実はこのところの人の多さや色々と思う事もあり足が向かず、今年は少し違った場所や遠征に行く事が多かっ…

約束

“torch”のリリースがようやく落ち着いた翌日、この日は久々にプラグ作りの作業は何もしないでのんびりしようと決めたが不意にアイデアが思い浮かび方眼紙と鉛筆を探して回る。 貧乏暇無し、結局何かをしていないと落ち着かない性分なので仕方ない。 結局その…

Baskerville

年に一度、縁あって恒例となっているバスカヴィルの杉森さんとの釣行。 プラグ作りの先人に貴重なお話を聞けるチャンスでもあり、毎年この日を心待ちにしている。 期待通りの実りある釣行になったのは言うまでもなく、”blog”を見て下さっている方には申し訳…

琵琶湖

毎年恒例となっている琵琶湖釣行。 運が良いことに、行く度に"ゴジュウ"を超える魚には出会えているものの、どうしても"ロクマル"には届かない。 お盆休みのど真ん中、高速道路の渋滞を考えると少し迷ったが、なかなか自由な時間を作ることも難しく、この機…

旅の余韻 後編

朝から入ったエリアでは何度か反応を取るもキャッチには至らず、早めに休憩をして午後に備えようということになった。 ぎこちなくテントを張り昼寝をしたが、二時間ほど経った頃、アラームより早く風の音で目を覚ます。 話し合いの結果、午後は風をかわせる…

旅の余韻 前編

旅。 ここ数年恒例となっている年に二度ほどの遠征旅行。 とはいえ海外に行く訳でも、大人数でワイワイという訳でもなく、その殆どが弾丸ツアーの一人旅だ。 今回も一泊二日の弾丸ツアーに変わりはないが、このところ好調な昔馴染みの友人との二人旅となる。…

feather trip

ずっと探していたものがある。 憧れている人が揃って乗っていたジョンボートだ。 いつまで経って見つからず、待ち切れなくなった私は同じくらい気になっていたオリーブグリーンのジョンボートを見つけ、遠方まで引き取りに行った。 諦めたら見つかるというの…

近況

散らかった作業部屋。 語り口調(笑)の改装日記もまだ書きかけのままですが、ようやく改装の続きに取り掛かっています。 今日はエア関係の取り回し。 殆ど知識が無いので、インターネットと睨めっこしたり、ホームセンターに通ったり。 ようやく完成したと浮…

Slow & Steady

"karmarich"の納品に合わせブランド立ち上げからお世話になっているスローテーパーの林宗朗さんと竿を合わせる機会を得た。 若い頃は特にお金も無かったし、ザウルスマニアと言えるほどザウルスの製品を買っていた訳ではないけれど、一番好きなブランドは?…

見つけたのは本当に可愛らしい"つぼみ"。 今年に入ってから何度か足を運んだリザーバー、真冬でも反応があっただけにキャッチに至らなかったことが余計に残念だった。 このところ事情で思うように釣りに行くことが出来ず、この日も前日までどうしようかと悩…

初釣り

年末年始の連休に2度足を運んだリザーバー。 この時期らしからぬ魚体丸見えのバイトに喜びと悔しさと。 連休が開けて直ぐの日曜日、懲りずに"初バス"という忘れ物を探しに行こうと思い立つ。 前日の早いうちに幾つかプロトを仕込み、ノットを結び直し、荷物…

chill

冬の足音