lamia

'drawing follow the feeling'

explanation


"lamia"として初めてリリースした"kadru"

水を切るようなクイックでキレのあるターンが持ち味。

なかなかのピーキーなセッティングなので、ご理解頂けるか不安でしたが皆様とても気に入って下さり修復不能な迄に使い込んで頂いた方もいらっしゃいました。

堀越様
f:id:lamialure:20150822195322j:image
"kadru"

そして先日頂いたお写真。今もまだこうしてお役に立っていることは本当に有難いことです。

今回、ペンシルを作るに辺り拘ったのは"kadru"とは異なるベクトル

水と絡み 水を押す

ナチュラル、それでいて圧倒的な存在感を目指しました。

毎度同じようですが、アクションに関しましては全てを話すのも詰まらないですし、自由に使って感じて頂ければと思います。

ただ、タックルセッティングにより印象は変わります。張りの強いカーボンロッドというよりはグラスロッドやカーボンでもある程度しなやかなロッドを選んで頂いた方が"daughter"のアクションが活きると思います。

遠征で活躍してくれた際にも"daughter"のことを少し書きましたので良ければコチラもご覧頂ければと思います。

pesca depot 木下様
f:id:lamialure:20150822205230j:image
"daughter"

RCSで早速の一番乗り!

これ以上ないタイミングで(笑)ありがとうございます。
RCSは蛍光レッドが個性的な新色、今回は6カラーと色で遊んでみました。

そんな訳で、これからのベストシーズン後半戦、"daughter"で思い出に残る一匹と出会えることを願っております。

それから、お陰様を持ちましてオリジナルロッド"DRAWING"はメーカー在庫完売となりました。

手にして頂いた方々に心より御礼申し上げます。

最終的に全てのオーダーにお応えすることが出来ずご迷惑をお掛けしましたが、いつかまた体力をつけリピート出来ればと思っております。

f:id:lamialure:20150824095218j:image
今回、リリースして感じたのは皆んな本当にペンシルが好きなんだなということ。
同じ一匹ではあるのだけれど、只々シンプルなペンシルで釣れた一匹はやっぱり特別だったりして。

2016年はペンシルベイトゲームが人気のカテゴリーになると確信しています。
次回作もまた、ペンシルを作りたくなってきました(笑)。

それでは
広告を非表示にする