読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lamia

'drawing follow the feeling'

Trip 前編

trip
f:id:lamialure:20160428101952j:image
少し遠くへ。

GWとはあまり縁の無い生活。
代わりにという訳ではないのだけれど、どうにか時間を作り西へ。

昨年、一昨年とグッドサイズを手にすることが出来たのは本当に幸運でした。
それでも今年こそは"ロクマル"を…とソワソワしてしまうのは釣り人の性。

どの釣り場に行くにしろ前情報は入れたくないし、釣れている場所には何と無く行きたくないという天の邪鬼は私だけではないでしょう。
今回もご多分にもれず殆ど情報は入れなかった訳で、ただ一つ入ってきたのは釣れる釣れないの前に風が酷く釣りにならない日が続いているという話しでした。

f:id:lamialure:20160428112544j:image
"どうにかなるでしょう"ということで出発。

新東名はとても走りやすく、そこまで疲れを感じること無く薄暗いウチに到着。

着いてみれば風も微風、雰囲気も抜群でそそくさと出船。
しかしというか、やはりというか朝から全く反応は無く、あっと言う間に午後の三時。

翌日は次の予定があり、釣りが出来るのは実質一日という相変わらずの弾丸ツアーなので"一人二本"という強気な目標も直ぐに"二人で一本"に(笑)。

f:id:lamialure:20160428113129j:image
どうにか一本、どうにか一本とキャストを繰り返し、諦めかけた頃にようやく。

今回の旅にTシャツをサポートして頂いた"Choorker"の新作Tシャツのバスと同じくらいの何とも"らしく"ない可愛いサイズ(笑)。

でも、ゼロとイチでは違いますよね。
反応があり少しホッとしましたが残す時間は僅か。

久々の釣りで初バスもまだという同船者にどうにか一本釣ってもらいたくて。
夜釣りはしたくなかったので日が暮れるギリギリまで粘ることに。

f:id:lamialure:20160428210158j:image
やってくれました、光量ギリギリ。

f:id:lamialure:20160427232721j:image
"moth"で初バスにして初ゴジュウアップ‼︎

後半へ
広告を非表示にする