lamia

'drawing follow the feeling'

pencil

f:id:lamialure:20160626123817j:imagef:id:lamialure:20160627072616j:image

"ペンシル縛りで釣りたいルアーで。操作して釣れると嬉しさが増しますね"とのメッセージと共に。

岡田さんありがとうございます。

 

さて、リリースから少し経ちましたが幾つかご質問なども頂いたので"kadru"について少し。

 

私自身、河川での釣りをすることもあり、流れや風の影響を受けながら、操船しながらのキャストやロッドワークが必要となってきます。

そんな状況を踏まえ"kadru"をリファインするにあたりロッドワークに素直に反応するということを最低条件とし、その上でじっくり使っても心地よい良いプラグを目指しました。

理想のアクションを出す為に比重の高い材のみを選んで製作した為に数も少なくなってしまい、もしかしたらご迷惑をお掛けした方もいるかもしれません。

まだ"lamia"として限られたタイプのプラグしかリリース出来ていない現状、"lamia"のプラグだけで一通り釣りが出来るくらいになるまでは新たなタイプのプラグを優先して生み出していきたいという想いですが、既にリリースしたプラグに関してもタイミングを見て、その時なりの解釈で"リファイン"し再リリースしていきたいと思っておりますのでその際はどうぞよろしくお願い致します。

 

もしかしたら苦手意識がある方もいらっしゃるかもしれませんが"ペンシルベイト"は最も幅広く使える万能なプラグだと思います。

ベストシーズンにあたり"ペンシル縛り"のゲームをするのも楽しいですね、幾つもの"ペンシルベイト"の中の一つにリファインした"kadru"を選んで頂ければ嬉しいです。

 

 

f:id:lamialure:20160627183411j:image

"Slowtaper"の林さんが"kadru"のわかりやすい解説を書いて下さったのでご参考にして頂ければと思います。

釣果報告のご連絡を頂いたとき偶然にも2003年のザウルスのカタログを見ていたのでとても驚きました、感慨深い出来事でした。

ありがとうございます。

 

 f:id:lamialure:20160627184228j:image

散々ペンシルの話しをした後で恐縮ですが(笑)久々に"torch"にて。

50を超える貫禄あるサカナでした。

広告を非表示にする