lamia

'drawing follow the feeling'

解禁

f:id:lamialure:20171113184454j:image昨今話題の幾つかの解禁されたダム、それに続くようにまた一つのダムが解禁される。

今年の初バスはここだったし、春先から何度か良い釣りも出来たが、実はこのところの人の多さや色々と思う事もあり足が向かず、今年は少し違った場所や遠征に行く事が多かった。

そんな中、解禁の話しを聞いた時は予想していたとは言え本当に驚いた。

f:id:lamialure:20171114143118j:imagef:id:lamialure:20171114143132j:imagef:id:lamialure:20171114143150j:imagef:id:lamialure:20171114143253j:imagef:id:lamialure:20171114143326j:imagef:id:lamialure:20171114144017j:imagef:id:lamialure:20171114143352j:imagef:id:lamialure:20171114144121j:image11月17日からレンタル解禁、有り難いことにマイボートの持ち込みは可能となったが、同じ様でもやはり以前とは変わっていくのかもしれない、そんな想いから今回足を運んだ訳だが、同じ様な想いでやはり沢山の釣り人で賑わっていた。

ホームというにはおこがましいが、私はここでジョンボートの釣りを覚えた。

関東では特に親しまれ、トップウォーターの象徴のようなリザーバーが解禁される意味は大きい。

f:id:lamialure:20171113184334j:image解禁されてからも、少し落ち着いたら変わらず足を運ぶつもりだが、区切りとなる釣行で綺麗なバスに出会えた事が本当に嬉しかった。

プラグは来春以降にリリースを模索しているプロト、最後の詰めのテストだったから尚のこと。

ありがとう、三島湖のブラックバス、また来るよ。

広告を非表示にする