lamia

'drawing follow the feeling'

Propeller

f:id:lamialure:20170615071343j:image"karmarich"のプロップは一般的なステンレス材より強度のある"バネ"というを素材を使用しておりますが、例えば岩盤など堅い場所にぶつけてしまうと曲がってしまうことがあります。

その場合、テールのビスを緩めプロップを外し、プロップ中心の穴の空いた面をなるべく曲げてしまわぬ様にペンチ等で押さえてデフォルトにして下さい。

止むを得ず、釣り場で応急的にビスを外さずに直す場合はプロップの両端を持ち、開いてしまったプロップを"ハの字"に戻してあげて下さい。

釣行後、改めてプロップを外して曲げ角度を調整、清掃し、きちんとしたパフォーマンスを発揮する状態を保って頂ければ幸いです。

※ 画像左はぶつけて開いてしまったもの、右は適正な状態。なお、トレブルフックに替える場合はマスタッドの#2を推奨。

f:id:lamialure:20170615101023j:image岡田さんから早速"karmarich"にて

f:id:lamialure:20170615105249j:imageそして時田くんからは"kadru"で。

このところ新作が続きましたが、以前リリースしたモデルも一度切りにせず、タイミングを見て"kadru"の様に今の技術で少しリファインしてのリリースが出来ればと思っています。

まだまだ未熟者ではありますが、プラグと共に少しづつでも成長していければと。

そんな訳で、次作は"あのプラグ"をリリース予定です。

広告を非表示にする